facebook
 

NEWS

AMILEC NEWS >> 記事詳細

2021/07/26

MILアライアンスニュース(2021/6/30)

Tweet ThisSend to Facebook | by sakamoto
MILアライアンスニュース第2巻6号
UNESCO MIL Alliance ISC Update V2N6.pdf

論説 「メディア情報リテラシーの新潮流」

メディア情報リテラシー(MIL)の新たな潮流は、人々が市民の権利を得るために創造的思考と批判的思考、そしてイノベーションの重要性を強調しました。MILの理論と方法論は、民族、人種、宗教、異なる文化的アイデンティティ、ジェンダー、移民などに関連する偏見や文化的障壁を排除し、より客観的な方法でメッセージや現実を注意深く分析することを教えています。

今日、新たなテーマとなっているのが、私たちが住む都市の創造や変革を行う「MIL City」です。これは、暗黙的に現れることもあれば、明示的に現れることもあります。また、MILの新しい傾向として、評価や特定の指標による評価の重要性が強調されています。

これらはすべて、デジタルプラットフォーム、新しいアプリケーションの制作、ソーシャルネットワーク、人工知能、バーチャルリアリティ(VR)、その他の新しい技術の使用に関連しています。

MILの取り組みが増えれば増えるほど、新たな課題が生まれてきます。最も重要なことの一つは、COVID-19パンデミックによって発生した「インフォデミック」に対処するための新しいツールを創造することです。また、MIL教育を持続的に行い、心の健康を生み出すことです。つまり、希望を生み出し、対面の生活を犠牲にしつつデジタルでの接触が優勢となる新しい融合したエコシステムの中で健康になるための教育なのです。

今日のMILには新たな課題とチャンスがあります。それには新たな政策、戦略、ツール、経験が必要であり、ソーシャルイノベーションの5つのエージェントである政府、企業や起業者、学界、アーティスト、市民と協力して実施しなければなりません。ここで紹介した思想や潮流の一部は、ここに掲載されているニュースで確認することができます。

フェリペ・チバス・オルティス サンパウロ大学准教授
研究グループ「Thot-CRIARCOM」コーディネーター
ユネスコMILアライアンス・ラテンアメリカ・カリブ地域代表

23:57 | 投票する | 投票数(0) | ニュース
 

世界報道の自由の日 (2017)

 

UNESCO MIL CLICKS(2016)

 

UNESCO-UNAOC MILID(2015)

 

UNESCO-UNAOC MILID

 

GLOBAL ACTION PLAN



 

ユネスコMILID年報



2018/19年版『MILID年報」 英語版
2016年版『MILID年報』 英語版
2015年版『MILID年報』 英語版
2014年版『MILID年報』 英語版
2013年版『MILID年報』 英語版
 

ユネスコMILカリキュラム

ユネスコ(2011)
『教師のためのメディア情報リテラシーカリキュラム』

こちらからダウンロードできます。
 

世界のメディア教育政策

UNAOC・ユネスコ編『世界のメディア教育政策

こちらからダウンロードできます。
日本語版 英語版